ホーム  各課ご案内   生活安全課  不審者等犯罪発生情報
室蘭署ニュース

不審者等犯罪発生情報


全国富くじ振興局を騙る振り込め詐欺について(配信:室蘭警察署) 1月5日
追加
 室蘭署管内居住の住民に対し、くじの当選通知や、振り込めば当選金が当たるなどといった内容のメールが届いています。還付金や当選金を受け取るためにお金を要求されるのは、典型的な詐欺の手口です。自分に身に覚えのないメールやハガキが来ても、決してお金を振り込まず、警察に相談してください。

大手通販会社のギフト券を使った架空請求詐欺の発生(配信:室蘭警察署) 1月5日
追加
 12月26日、身に覚えの無い代金を電子メールで請求する架空請求詐欺が発生しました。犯人は「代金を支払わないと訴訟を起こします」「支払いはこちらで指定した通販会社のギフト券を購入し、番号を写真に撮って送って下さい」と請求してきます。この手口は詐欺ですので絶対に支払いや確認の電話はせず、無視をするか警察に相談して下さい。

不審者の出没について(配信:室蘭警察署) 12月21日
追加
 12月18日、室蘭市内において、小学生が帰宅途中に後ろから来た他の児童に「パンを配っている男が追いかけてくる」と言われたため振り向いたところ、ビニール袋を持った不審な男が後ろに近付いてきました。
 不審者の特徴は、年齢50歳以上、身長175センチ位、中肉、白髪、上衣黄色のジャンパー、下衣不明、黒色長靴、黒色毛糸帽子、白色マスク、黒色サングラス、白色透明ビニール袋を所持した男でした。

不審者の出没について(配信:室蘭警察署) 12月19日
追加
 12月15日、室蘭市内において、歩行中の女子高生が、男から「連絡先を教えて」などと声掛けされ、スマートフォンのカメラを向けられる事案が発生しました。
 不審者の特徴は、年齢20歳から30歳位、身長170センチ位、やせ型、黒色短髪、暗色系の作業着を着用していました。
 暗くなってからの一人歩きは極力避け、人通りが多く明るい道を通るようにしましょう。
 スマートフォンや携帯電話機を操作しながら、音楽を聴きながらなどの「ながら歩き」は注意力が散漫となり危険ですのでやめましょう。
 防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、玄関に入ってから施錠するまで周囲に十分警戒しましょう。

女子高生に対する痴漢の発生について(配信:室蘭警察署) 12月7日
追加
 12月4日、室蘭市内において、下校途中の女子高生がイヤホンで音楽を聴きながら歩いていたところ、後ろから抱きつかれるという痴漢が発生しました。
 不審者の特徴は、年齢不明、身長170センチ位の男でした。

高齢者を対象とした振り込め詐欺の発生について(配信:室蘭警察署) 12月7日
追加
 室蘭警察署管内において、「民事訴訟告知センター」「東京第一弁護士会」の会社名を使用して、「訴訟最終通告のお知らせ」と書かれたハガキが届く架空請求詐欺が発生しました。ハガキが届いた家主がハガキに書かれた連絡先に電話すると上記の弁護士会の職員を騙る者が出て「訴訟トラブルの解決として、現金10万円をコンビニで代行決済で支払ってほしい」と言われたとのことです。上記の二つの会社は存在しません。自宅にメールやハガキで身に覚えの無い請求が来たら、相手に連絡することなく、警察もしくは消費者センターに相談してください。

架空請求詐欺の発生について(配信:室蘭警察署) 11月30日
追加
 室蘭警察署管内の居住者に対して、ネット通販会社を騙り「有料動画サイトへ登録履歴があり、未納になっています。本日中に連絡が無い場合は法的手続きに移行します。」「入金確認後、未使用なので保険が95%戻るから口座を教えるように」と連絡が来る架空請求詐欺が発生しました。メールやハガキ等で身に覚えの無い請求が来たら、無視をするか警察又は消費者センターに相談するようにお願いします。

小学生に対する公然わいせつ事案の発生について(配信:室蘭警察署) 11月28日
追加
 11月21日、室蘭市内において、小学生が登校中、前方に立ち止まっていた男が、ズボンのチャックから陰部を露出する事案が発生しました。
 不審者の特徴は、年齢不明、身長170センチ位、やせ型、黒色ジャンバー、色不明のズボン、無精髭を生やした男でした。

不審者の訪問について(配信:室蘭警察署) 11月28日
追加
 11月21日、室蘭市内において、「市から頼まれて、独居老人の家を回っています。」と言いながら、勝手に家に上がり込んできたため、家人が問いただしたところ、逃げて行くという不審者の訪問がありました。
 不審者の特徴は、年齢50代位、身長170センチ位、黒色短髪、薄茶色背広上下の男で、同人は名前も名乗らず、身分証を提示していませんでした。室蘭市で行う独居老人の訪問活動では必ず身分証を示しています。普段から戸締りを確実に行って来訪者が来た場合でも安易に入れないようにしてください。

架空請求詐欺の発生について(配信:室蘭警察署) 11月24日
追加
 室蘭警察署管内において、今月に入ってから「法務省管轄支局 国民訴訟通達センター」「消費生活情報センター」の会社名を使用して、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と記載されたハガキが自宅に届く架空請求詐欺の相談を十数件受理しています。上記会社は存在しませんので、ハガキ等で身に覚えのない請求が来た場合は、支払いや相手に連絡せず、警察もしくは消費者センターに相談してください。

強制わいせつの発生について(配信:室蘭警察署) 11月11日
追加
 11月8日、室蘭署管内において、女性が歩行中、後ろから体を触られる事件が発生しました。
 不審者の特徴は、年齢20歳から30歳位、身長170センチ位、白色又は薄いグレー色のジャンパー、黒色帽子を身に着けた男でした。

公然わいせつの発生について(配信:室蘭警察署) 11月8日
追加
 11月2日、室蘭署管内において、全裸で歩く男性の目撃情報がありました。
 不審者の特徴は、年齢30歳から40歳代、身長170センチ位、黒髪長髪の男でした。もし不審な人を目撃した場合は、話しかけたりせず、コンビニ等の安全な場所に避難した後、警察に通報してください。

 
生活安全課のページに戻る

当サイトに掲載する写真、イラスト及び記事等の転載を禁止します。