ホーム  各課ご案内  生活安全課  各種防犯対策訓練への署員派遣について


各種防犯訓練への署員派遣について


子どもや女性などを様々な犯罪被害から守るために

      当署では、学校や事業所などを対象に防犯講話や不審者対応訓練を実施しています。
 また、女性を対象に痴漢被害等から身を守るためのポイントについての防犯講話や簡単な護身術指導を行っています。
 

子どもの身を守る!
  連れ去りの防止   知らない人にはついていかない 知らない車には乗らない
   犯罪者は、一人でいる子どもに言葉巧みに声をかけ連れ去ります。
 わいせつ目的のものも多く、登下校や外出時の防犯対策が必要です。
 学校の防犯教室では、児童に対して自主防犯行動(大声を出す・近くの家などに逃げ込む等)を身につける方法をご指導します。 
   
 

女性の身を守る!
  チカンの撃退  夜道を歩くときは、周囲に気をつけましょう
   痴漢行為は、いわゆる『迷惑行為防止条例』に違反する犯罪です。
 当署では、女性向けに痴漢やひったくり、路上強盗などに的を絞った防犯訓練を実施しています。
 
もしもの時に身を守る方法 
 
 当署では、学校や事業所など、女性を対象とした体験型の護身術訓練を実施しています。
 防犯講話では、迫ってきた不審者への対応方法がイメージしづらいものです。
 そのため、署員が実際に手本を見せ、参加者に反復してもらう方法により、もしもの時の自衛方法を身に付けていただきます。
 
 


管内の学校、幼稚園、一般企業などからの 防犯対策訓練のご要望に応じて署員を派遣します お気軽にお問い合わせ下さい
【お問い合わせ先】
  室蘭警察署生活安全課         
0143-46-0110(代表)
   

生活安全課のページへ戻る

当サイトに掲載する写真、イラスト及び記事等の転載を禁止します。