北海道 室蘭警察署ホームページ
 ホーム 署長あいさつ

署長あいさつ
 新年おめでとうございます。
 本年も皆様の変わらぬ御健勝、御安全を祈念いたしております。

 昨年当署が認知した刑法犯の発生件数や人身交通事故の件数は、一昨年比で2割近く減少いたしました。これも市民の皆様の防犯意識、交通安全意識の高まりがその背景にあるものと推察いたします。

 朝夕、雨や雪の日にも欠かすことなく学校近くの交差点で児童の安全を見守ってくださっている皆さん、高齢者等の行方不明事案では休日も関係なく検索に協力してくださっている皆さん、少年の非行防止に尽力されている皆さん、交通安全活動に積極的に参加してくださっている皆さんをはじめ大勢の皆さんに支えられての成果であります。御協力にあらためて感謝いたします。

 そのような中、昨年11月には、登別市内で大変残酷な飲酒運転による死亡事故がありましたが、今年はそのようなことが繰り返されないよう、いろいろな角度から飲酒運転根絶の取り組みを進めていきたいと思っております。皆様の御理解と御協力をお願い申し上げます。

 さてこの冬は、胆振地区でも例年になく積雪が早かったようです。ご存じのとおり、室蘭市内は狭くて曲がりくねった坂道が至る所にあります。雪で狭くなったそういうところに路上駐車していると、歩行者や車両の通行の妨げ、除雪の妨げとなり大変迷惑です。住宅街からの苦情も何件か入っています。駐車禁止でない場所でも、車の右側に余地のない場所での駐車や、長時間の路上駐車は違反となりますので御注意ください。また、橋の上や日陰など路面の温度の下がりやすいところでは思わぬスリップ事故も起こります。スピードダウンを心がけてください。

 本年も、犯罪や事故のない安心して暮らせる北海道の実現のため、強く、正しく、誠実に、署員一丸となって取り組む所存でありますのでよろしくお願いいたします。
平成30年1月
札幌方面室蘭警察署長
佐竹 洋一
      
       
ホーム

当サイトに掲載する写真、イラスト及び記事等の転載を禁止します。